Home >

news ヘルプ

論文・著書情報


タイトル
和文:核データ共分散の利用および Total Monte Carlo法による誤差伝播 
英文:Utilization of nuclear data covariance and error propagation by Total Monte Carlo method 
著者
和文: 山野 直樹, 稲倉 恒法, 網谷 達輝, 石塚 知香子, 千葉 敏.  
英文: Naoki Yamano, Tsunenori Inakura, Tatsuki Amitani, Chikako Ishizuka, Satoshi Chiba.  
言語 Japanese 
掲載誌/書名
和文:日本原子力学会2021年春の年会予稿集 
英文:Transaction of 2021 Annual Meeting of The Atomic Energy Society of Japan 
巻, 号, ページ        
出版年月 2021年3月17日 
出版者
和文:日本原子力学会 
英文:Atomic Energy Society of Japan 
会議名称
和文:日本原子力学会2021年春の年会 
英文:2021 Annual Meeting of The Atomic Energy Society of Japan 
開催地
和文:東京 
英文:Tokyo 
アブストラクト 炉物理解析,遮蔽解析や廃止措置に伴う放射化放射能の評価において,核データの不確かさに起因する誤差評価は原子力設計手法の信頼性向上およびV&Vの観点から重要な課題である。核データ評価の発展に伴い,核データ共分散の評価と整備が進展している。本発表では,核データ共分散の利用の観点から従来の一般化摂動法に加え,新たな手法であるTotal Monte Carlo法を用いた核データの不確かさによる炉物理諸量への誤差伝播について考察した。

©2007 Tokyo Institute of Technology All rights reserved.