Home > 組織・担当情報 > 東京工業大学 > 科学技術創成研究院 > 沖野晃俊

news ヘルプ

沖野晃俊 研究者情報

沖野  OKINO 
晃俊  AKITOSHI 
所属組織 東京工業大学 科学技術創成研究院
ResearcherID O-1804-2013
専門分野 分析化学 (分析化学, 機器分析)
プラズマ科学 (プラズマ応用, 反応性プラズマ)
検索用研究分野 数学・物理・地球惑星 - 物理学、流体、プラズマ
化学・材料科学 - 化学、総合
電気・電子・情報・機械 - 工学、電気電子
生物・生命科学 - 工学、生医学
研究テーマ 新しい大気圧プラズマ装置の開発と医療,環境,エネルギー,材料分野への応用 
学位論文 大気圧気流安定化無電極プラズマに関する研究,  本文,  博士(工学),  東京工業大学,  1994/03/26,    (Organization name: Tokyo Institute of Technology)
研究ハイライト 沖野晃俊. 大気圧低温プラズマを用いて植物にたんぱく質を導入. 2015~.

沖野晃俊. 内視鏡の先端にも組み込める低温プラズマジェット装置. 2015~.

沖野晃俊. 超小型大気圧低温プラズマジェット 東工大と神戸大の研究グループ開発 3Dプリンター用いてチタンで造形. 2015~.

沖野晃俊. 東工大と科警研 有毒ガス,素早く検出 テロ対策などに活用. 2014~.

沖野晃俊. 単一細胞中の微量金属分析 東工大 試料中の水分除去 検出感度20倍. 2014~.

沖野晃俊. 東工大など,プラズマガスでナイロン繊維の撥水性高める技術開発. 2013~.

沖野晃俊. 五輪見据えテロ対策 東工大と科警研 有毒ガスすぐ分解 現場でプラズマ使用. 2013~.

沖野晃俊. 東京工業大学 プラズマ使い,フグ毒を分解. 2013~2014.

沖野晃俊. さわれるプラズマで表面付着物を超高感度に分析. 2012~.

沖野晃俊. 東京工業大学,大気圧プラズマを滅菌や医療用に開発. 2011~.

沖野晃俊. 温度制御プラスマイナス1℃内 プラズマ装置 氷点下でも使える. 2010~.

沖野晃俊. 東工大,大気圧下でプラズマ使い瞬時に錆を除去する手法開発. 2010~2012.

沖野晃俊. 麻酔ガス無害化5倍に プラズマで直接分解 東工大 小型・低コスト装置. 2008~2011.

関連URL
沖野研究室http://ap.first.iir.titech.ac.jp

©2007 Tokyo Institute of Technology All rights reserved.